デトックスダイエットはどんなやり方があるの?その効果とは?

レビュー・体験

デトックスとは=ダイエットではない

デトックスとは、本来ダイエット目的で行うものではありません。
体の毒素を外に出してあげることで、心身をより健康に導いて行くものであり、
結果的にダイエット効果が得られることになります。

毒素は、体に悪影響を与え様々な症状を引き起こす原因物質です。
現代、体に危害をもたらすとされる毒素の多くは食品添加物やトランス脂肪酸など
の脂溶性毒。この毒素が体内に溜まると、腸内環境が乱れて、徐々に代謝が落ち、
便秘や下痢、肌荒れ、シミ、むくみ、冷え性などを引き起こします。

私たちは、健康な体を取り戻すために、
この脂肪に溶けていった体内の毒を様々な方法で取り除いてあげることが大切です。

デトックスのやり方とは?

デトックスのやり方にはいくつか種類があります。
正しく行えば、ダイエット効果も期待出来るかもしれません。
それぞれ簡単にご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

代表的なデトックスのやり方

・汗をかく
・マッサージをする
・白湯を飲む
・食材を変える
・プチ断食(ファスティング)

①汗をかく
岩盤浴や入浴で汗を流す方法です。サウナは、一気に汗が流れてしまう為
その主な成分は水分です。じっくりと汗を流す岩盤浴や入浴は
体の水分が循環して、血行改善代謝が良くなります

②マッサージをする
手にマッサージ用オイルを馴染ませて、おなかを時計回りにさすりながら
マッサージをしていく方法です。腸の動きが徐々に活性化して解毒効果を促進させます。

③白湯を飲む
白湯は、血液を温め、血管を広げ、血液の流れを良くします。
老廃物が排出されやすくなるので、肌のトラブルの解消にも繋がります。

④食材を変える
食物繊維がデトックスには効果的です。
大豆、こんにゃく、イモ類などに多く含まれる食物繊維は、腸内環境の乱れを整えてくれます。
解毒作用の効果を高める豚肉やにんにく、ニラなどの食材を合わせるとより効果的です。
デトックス効果のある飲み物やスープを食事に取り入れることもおすすめです。

⑤プチ断食(ファスティング)
プチ断食は胃腸を休めて臓器の本来の機能を取り戻す効果があります。
2~3日などの短期間、 固形物を摂らず、代わりに栄養補給として普段の食事を
スムージーや酵素ドリンクに置き換えていきます。このことをファスティングと呼んでいます。
内臓の消化吸収機能を休め、老廃物を排出させる働きを促進させていく方法です。

まとめ|デトックスして栄養を消化吸収しやすい体を手に入れよう!

簡単ではありますが、デトックスの本来の意味や効果的な方法をいくつかご紹介しました。
外に出る機会が減り、気温も下がってきて体内には既に毒素が溜まっている状態かもしれません。
放置しておくと栄養素をうまく取り込めない悪循環な体になってしまいます。
ダイエット目的以外でも、健康的な体作りのために日々の生活で少しずつデトックスを
意識して取り入れて行けたらいいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました