【グリーンカレー☆ココナッツミルクなし】の旨辛レシピ

料理・レシピ

どうも、元栄養士のおもちです。

今回はココナッツミルクなしで作るグリーンカレーのレシピをご紹介します。

ある代用品を使うことで、うま味のある味わいに仕上げます。

どれも常備しやすい食材なので、簡単に作れますよ♪

おもち
おもち

こんな人におすすめの記事です!
・旨辛いものが大好き!
・野菜不足を補いたい

・アレンジ出来る料理を知りたい
など。

是非、最後までご覧ください。

\こちらの商品を使っています/

今回ご紹介するグリーンカレーの材料の特徴

通常グリーンカレーには、ココナッツミルクを使用します。

しかし今回のレシピは、それを使わずにうま味をアップさせるもので代用しています。

常備出来て活用しやすい食材を使うので、簡単に作れるのではないでしょうか。

まず、レシピの特徴を詳しくご紹介します。

グリーンカレーペースト

主な材料の1つ目は、業務スーパーで購入したメープロイのグリーンカレーペーストです。

常備しやすく、使い切りなので便利です。

他に大容量(400g)のペーストも置いてありました。

裏には原材料名や調理例が記載されています。

ご参考までに。

※ナンキョウ・・ショウガ科の植物。東南アジア料理でハーブとして使われる根茎を持つ

おもち
おもち

グリーンカレーペーストは唐辛子が効いています!!
辛いものが好きな方はハマるかも♪

ココナッツミルクの代用食品

ココナッツミルクの代わりに使用したものは、トマトジュースです。

見た目は、赤いグリーンカレーになります!!

鶏肉とトマトの食材同士の相乗効果により、うま味がアップするんです。

トマトには、旨味成分のグルタミン酸が豊富に含まれています。
鶏もも肉などの肉類に多く含まれるイノシン酸と組み合わせると旨味の相乗効果で更に美味しくなります。

後はお好みの野菜やお肉を使うので、簡単に作れます!

おもち
おもち

見た目はグリーンカレーに見えないけど、うま味があってすっごく美味しいよ♪

>>>トマトジュースの健康効果についてはこちらで紹介しています

※常備しているバターはチューブタイプで、料理にちょい足しする時に便利です。

おもち
おもち

トマトジュースは体に良いから是非試してほしい♪

グリーンカレー(ココナッツミルクなし)の旨辛レシピ

ココナッツミルクなしで作るグリーンカレーの材料と作り方です。

トマトジュースを代用することにより、うま味がアップします。

材料

材料】(2~3人分)
●鶏もも肉     250g 
(食べやすい大きさ)
●玉ねぎ      1個 
(3×1㎝の短冊)
●なす       1本 
(乱切り)
●ピーマン     1個 
(食べやすい大きさ)    
●サラダ油     適宜
●グリーンカレー   1袋=50g
(ペースト) 
●トマトジュース  300ml 
●バター      10g
●砂糖       小さじ2

おもち
おもち

今回入れ忘れたけど、たけのことかも入れると美味しいよ!

作り方

【作り方】

①熱した鍋にサラダ油をひき、鶏もも肉を炒める

②①に玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒める

③なすを加えたらペーストを入れる

④更に炒める

⑤トマトジュースを300ml加える

おもち
おもち

想像するだけで既に美味しそう!!

⑥味見をしてバター10g、砂糖を小さじ2加える

⑦最後に彩りのピーマンを加える

⑧更に煮込む

⑨器に盛り付けて、赤いグリーンカレーの出来上がり

おもち
おもち

具沢山スープとしても楽しめるよ♪

作る時のコツやおすすめポイント

作る時のコツ
  • 玉ねぎはみじん切りにしてよく炒めるとより甘みが増します
  • なすやピーマンなど彩りや煮崩れさせたくない野菜は最初から入れない
  • トマトジュースや砂糖、バターを入れる際は、よく味見をしながら調整する
  • マッシュルームなどのキノコ類を入れると更に旨味がアップします

見た目は赤いですが、ペーストの味がしっかり活きて、トマトジュースの旨味やバターのマイルド感を味わえて、とっても美味しいです。

まとめ|グリーンカレーペーストでアレンジ料理を楽しもう!

今回ご紹介したグリーンカレーは、ココナッツミルクなしでもトマトジュースで代用出来ます。

鶏肉とトマトジュースの相乗効果でうま味のある味わいに仕上がります。

お好みの野菜を足して、アレンジ料理も楽しめます。

作る際は、以下の材料を参考にしていただけたら嬉しいです。

グリーンカレーペーストは辛いものがお好きな方にもおすすめです。

おもち
おもち

旨味たっぷりグリーンカレー、アレンジ料理も紹介しているよ♪

>>>余った時におすすめ♪グリーンカレーのアレンジレシピはこちら

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました